負けない株式投資 ~農耕型でコツコツ稼ぐ~

こんにちは,パンダです。ここでは,負けない株式投資を紹介します。

一攫千金を狙うような手法ではありません。お米を育てるように,実れば刈り取るようなイメージの農耕型投資です。

スキャルピングやデイトレードのように画面に張り付くようなことはありませんので,ストレスフリーです。

コツコツ稼げる銘柄を紹介

 毎日3000銘柄以上をチェックしています。

 その中から,チャンスのある銘柄を厳選。

 厳選した銘柄を観察して,買っていくだけです。

4月21日(水)三越伊勢丹(銘番3099)

 明日は,三越伊勢丹がおもしろいです。

 678円ぐらいまでの間には,上がりそうです。

 その間,下がれば,買い続けて,平均建値を下げます。

株の買い方

① 両建てで入る → 買い,売りを100株ずつ入る。(これで,負けはなし)

② 2%前後下がれば,買い増す。例えば,705円の三越伊勢丹が14円ほど下がれば買う。

③ ただし,買うのは1日,100株にする。(買いすぎはダメ。暴落時に耐えられない。)

④ ①~③を淡々と繰り返す。(農作業のように,気長に実るのを待つ。)

⑤ ①~④をくりかえすと,いずれ上昇して,利益が出る。

⑥ 決済する時は,売り100株ー買い500株前後になっていることが多い。

⑦ 初めに入った売り(100株)は,決済まで持ち続ける。ヘッジをかける意味で。

点ではなく,面でとらえる株式投資

とにかく,この銘柄が678円までに上昇するか見ておいてください。

ついつい,この値段になれば上がる(点で勝負)と意気込みますが,なかなか難しいです。

それより,この値段までには上がる(面で勝負)と考える方が,メンタルは安定します。

では,これから銘柄を紹介していくので,実際どうなっていくか観察してみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました